カリフラワーのババロア

ババロアと言うと日本では甘いデザートと思われていますが、野菜や魚のババロアがオードブルなどに出されることもあります。

ここでは、カリフラワーのババロアの作り方を紹介したいと思います。

用意するのはカリフラワー100gにコンソメスープの素、生クリーム100cc、それにゼラチンです。

ババロアは一見すると難しそうですが作り方はとても簡単です。

まず鍋にカリフラワーと水を入れ柔らかくなるまで煮ます。

カリフラワーが柔らかくなったらコンソメスープの素を適量入れ火を止めて粗熱を取ります。

粗熱が取れたらスープをカリフラワーと一緒にミキサーに掛けます。

ミキサーに掛けたものに生クリームを適量入れゼラチン小さじ1程を溶かしたものを混ぜたら、型に注ぎ冷蔵庫で2時間ほど冷やしましょう。

食べるときは型から取り出しお皿に盛り付けて食べましょう。

カリフラワーは魚介系の食材ともマッチするため、エビやいくら等を付け合せると見た目も華やかになり一味違ってきます。

さっぱりとしたカリフラワーのババロア、今晩のおかずに如何でしょうか?