カリフラワーのマリネ

マリネとは酢漬けの一種です。

カリフラワーのマリネはカリフラワーの白さも維持できるため見た目も楽しませてくれます。

ここではカリフラワーのマリネの簡単な作り方を紹介したいと思います。

まずマリネの漬け汁を作ります。

マリネの漬け汁は各家庭で様々なバリエーションがあるため、ここでは簡単なものを紹介します。

漬け汁の材料は酢100cc、水カップ1/2、塩一つまみ、コショウ少々、ローリエ1枚を用意します。

まず漬け汁の材料を鍋に入れ2分ほど煮立たせ粗熱を取ります。

次にカリフラワーを小房に切り分け熱湯で3分ほど茹でます。

漬け汁が冷えたらボールに移し、茹でたカリフラワーを混ぜ合わせます。

全体にしっかりと漬け汁が絡まったら冷蔵庫で半日ほど漬けて完成です。

味が馴染んだカリフラワーはそのまま食べてもいただけますが、サーモンやエビを絡めて食べてもマッチします。

サッパリとした酸味と香辛料の旨みが素材の味を引き出すマリネ、今晩のおかずに如何でしょうか?